未分類」カテゴリーアーカイブ

懸念すること

関西のデリヘル店が今後懸念しなければいけない点はリフレの台頭です。JKリフレや添い寝リフレなどソフトな風俗店が増えてきています。こういったリフレは関東でおおはやりして関西にも目が向けられているのです。関西より関東の方がロリ気質が高いので関東ほどはやるとは思いませんがデリヘル店の敵になってくることは間違いないでしょう。

リフレ店がリフレだけで終わればそこまで驚異的な存在にはならないと思いますがやはり違法店というのは存在します。リフレ店が徐々に過激なサービスをし始めてアンダーグラウンドでお客様を喜ばせることになるとそちらにお客様を取られてしまうことが懸念されます。そういった店は摘発を受けることになるのですが、一度離れたお客様を取り戻すとなるとなかなか厳しいものがあります。仮にそういったお客様を戻す為に価格を下げるといった行動をとってしまうとその後ずっと価格を下げ続けなければいけなくなってしまう可能性があるのです。

そうなってくるとデリヘル嬢の取り分も減ってしまい面白くないことになります。リフレで済んでいるうちはいいのですが徐々に店舗型ヘルスに近づいている感が否めないので注視する必要が出てくるでしょう。

人気のジャンル

関西のデリヘル店でどれが人気のジャンル!というのはなかなか挙げられませんが関東に比べ比較的年齢層が上向けのデリヘル店が強いです。関東で今はやりなのがコスプレ店などです。多種多様なコスプレをそろえお客様を獲得しているデリヘル店が多いのです。しかしコスプレはある程度若い子を採用する可能性が圧倒的高いため20代後半以降になってくるとあまり採用しない傾向があります。そうすると必然的に年齢の若いデリヘル嬢が多くなってくるのです。

一方関西はというとコスプレ店はあるもののまだ関東ほど多くはありません。これから増えてくる可能性はありますが秋葉原、池袋などにはならないでしょう。
関西には熟女を売りにしている風俗店も多いです。つまり、女性の年齢が幅広く存在するのです。働く側としてみれば同じくらいの年齢層がびっしりいるより各年代でまんべんなくいた方が長く働ける見通しもたちます。20代もいれば60代の女性も活躍していますので男性客から人気があります。年齢を気にしている女性でも、関西には熟女系の風俗求人サイトもありますので諦めずに探してみると良いでしょう。

関東よりサービス精神旺盛な熟女から手ほどきを受けたら若い男性はひとたまりもありません。関東でも熟女デリヘル店は多いのですが、ここでも積極性に欠ける関東の客質が熟女のプレイを持て余しているというのが言えるのかもしれません。

関西デリヘルの特徴

関西のデリヘルの特徴はやはりのりがいいことです。これはデリヘル嬢に関わらずお客様にしても同じことが言えます。関西のお客様は積極的に女性にサービスを求めてきます。それに対して時にはユーモアを混じらせながら、時には断りながら自分も楽しんでいくということが重要になってきます。

関東のデリヘルはというとお客様が消極的です。「これして」「こういったプレイがしたい」そういうのが気恥ずかしくて言えないお客様が多いんですね。デリヘル嬢としたらそっちの方がいいじゃんと思うかもしれませんが、こういう場合お客様とデリヘル嬢の間で信頼関係というものが生まれません。

上記の違いを分析しますが、関西の場合はやりたいプレイを積極的に言います。その要望に見事にこたえることができたらリピーターになりやすいのです。デリヘル嬢をやる上で手っ取り早く稼ぐことができるのがリピーターを増やすということです。多くのデリヘル店が指名料はボーナスとしてもらえることが多いのでこれは大きいです。

相手の要望は嫌なものだと捉えずにチャンスだととらえることができたら自分も楽しく働けるし、収入面でもおいしい思いができるかもしれないのでなるべく要望に応えるようにしましょう。

関西の風俗店

関西の風俗店の特徴として挙げられるのがデリヘル店が多いということです。理由として挙げられるのがデリヘルタイプへの移行が多くなったということが挙げられます。以前は店舗型で営業していたお店もそれだと状況が厳しいということで「プレイする場所」を独自で持つのではなく外部に委託(つまりホテルでプレイするようになった)するお店が多くなったのです。

そうした背景に挙げられるのがホテルの格安化とネットカフェなどの台頭が挙げられます。関西ではエッチをするためのホテルが多く短い時間で安い価格で休憩するということが可能です。これはデリヘル向きで店舗型デリヘル店では太刀打ちできないため店舗型が衰退していきました。ネットカフェの台頭もデリヘル店が多くなった要因の一つです。それまでのデリヘル店は女の子の待機場所というのに四苦八苦していました。ある程度大きめの事務所で待機所を設置していなければいけなかったのですが今では事務所はこぢんまりとしていて待機所はネットカフェに任せるという店も増えてきました。

このように関西の風俗はデリヘル店が多くなっていきました。これは関西でデリヘル嬢をやってみようという女性にとってかなりの追い風になったと思います。デリヘルで遊ぶ男性が少なくなったと言われててもまだまだなくなりそうもない風俗ジャンルがデリヘルと言えることでしょう。下記関西のデリヘル店の特徴などについて紹介していきたいと思います。