関西デリヘルの特徴

関西のデリヘルの特徴はやはりのりがいいことです。これはデリヘル嬢に関わらずお客様にしても同じことが言えます。関西のお客様は積極的に女性にサービスを求めてきます。それに対して時にはユーモアを混じらせながら、時には断りながら自分も楽しんでいくということが重要になってきます。

関東のデリヘルはというとお客様が消極的です。「これして」「こういったプレイがしたい」そういうのが気恥ずかしくて言えないお客様が多いんですね。デリヘル嬢としたらそっちの方がいいじゃんと思うかもしれませんが、こういう場合お客様とデリヘル嬢の間で信頼関係というものが生まれません。

上記の違いを分析しますが、関西の場合はやりたいプレイを積極的に言います。その要望に見事にこたえることができたらリピーターになりやすいのです。デリヘル嬢をやる上で手っ取り早く稼ぐことができるのがリピーターを増やすということです。多くのデリヘル店が指名料はボーナスとしてもらえることが多いのでこれは大きいです。

相手の要望は嫌なものだと捉えずにチャンスだととらえることができたら自分も楽しく働けるし、収入面でもおいしい思いができるかもしれないのでなるべく要望に応えるようにしましょう。